スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

判断ミス!?



C L決勝で主審が判断ミスを告白。。。

決勝やり直しってか!?



問題の告白をしたのは、C L決勝の主審を務めた

ノルウェー人のハウゲ主審。

そして問題の告白ってのは、前半18分に起きたファールのこと。



前半18分、エトーが飛び出したところを

アーセナルのGKレーマンが反則で倒して止めて

こぼれ球をジュリがゴールした。

でもこのハウゲってハゲ(?)は

エトーが倒れた時点で笛を吹いて、アドバンテージを取らなかった。

んでレーマンを退場にして、バルサの先制点は認められなった。



もしこの時点でバルサが1点取って

レーマンがイエローで終わってたら。。。

そのままの点数でいけば3-1でバルサの勝ちだけど

レーマンが退場になってGKを入れざるを得ないアーセナルは

ピレスを下げた。

そして試合の前半で10人になったアーセナルは

精神的に相当キツかったはず。

1点取られるのと、ピレスを下げて10人になるのじゃ

受ける打撃が違いすぎたね。



まぁ今となっちゃ"後の祭り"だけど

C Lの決勝を勤めるほどの審判なら

終わってからそういうこと言わないでほしかった。

バルサもアーセナルもなんかかわいそうだよ。



このバカハゲめっ!!!



スポンサーサイト
 
 

コメント

秘書能力検定

秘書能力検定とは、一般常識からビジネスの基礎知識、マナー、接遇など秘書に必要とされる知識・スキルを総合的に判定する検定試験 http://dago.stepuptechnologies.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shin7032.blog24.fc2.com/tb.php/46-9fc66553

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。